おちえ工房

東京での長年のOffice Worker生活から転じて、田舎での自転車生活スローライフならぬフリーライフを満喫。2009年10月に第一子となる男の子を出産。子育て、スポーツ、自然など徒然なるままに。

CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
ママキャリア
成長曲線
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | -
呼びかけ

 
いつごろからだろう、多分4ヶ月くらいから兆候はあって、はっきりしたのは5ヶ月後半くらいからだけど、「純〜」と呼びかけると、ひょいと頭をあげるようになった。


こんな感じで。

3,4か月の頃は、呼んだら少し反応するのは、きっと声に反応していただけだったと思うけど、最近は、はっきりと自分の名前がわかっている様子。(なんとなく音の感じでわかっているのかな)
ためしに違う名前を呼んでも反応は無いので。


おばあちゃんのくれた張子の虎とあそぶ。

だからカメラを向けて名前を呼ぶと、いつもカメラ目線だからうれしい。

はいポーズ。

とてもノリノリなときは、首を90度上にむけて、スクワットしながら、のけぞるのも得意。



| 5ヶ月 | 23:02 | comments(2) | trackbacks(0) | -
ちょっと前のお話:東京ママ友(3月14日−15日)
もう 一ヶ月ちょっと前の話になりますが、3月中旬に、マサルさんのレースに付いて東京へ行きました。私は久しぶりの友人に会えるので、東京出張はとてもうれしい!

純が2ヶ月だった12月末にも行きましたが、今回は出張やまめの学校@青山ということで、都内なのが友人に会いやすくて動きやすくてうれしい!


特に私と同じ世代で、仕事もフルタイムでハードにこなしていた友人で、最近ママになった友人が多く。 今は住む世界は違ってしまったけれど、気兼ねなく話せる、前から知っている友達と子育てのおしゃべりができるのは、とても驚き&幸せ。


前の(前)会社で一緒だったオッキー。去年の8月に女の子を産んで、まさかママ友になるなんて!


2ヶ月ちがいで〜す。


それはそれは大きな4面のガラス張りの窓から、多摩川まで見渡せるタワー高層マンションの25Fくらい(だったかな)です。




純もこんな高いところはちょっと緊張ぎみ!?

マンション内に、ゲストルーム(階も別の別部屋)というマンションの住人の知り合いのみ格安で泊まれるお部屋があって、ホテルみたいで最高! 最近の高級マンションは、すごいです。


-----------------------------


こちらは4ヶ月違い。右のBabyは生まれたてです!



改めて純より小さなBabyを見ると、成長を感じます。
こんなときもあったな〜 なんて思う時が私にも来たのねぇ。


日曜日は彩湖東京エンデューロのレース。
この日は暖かくて気温は17度くらいあったかも。
マンションから電車1時間&バス20分で汗だくになりながら、荒川の彩湖に着きました。


2年前の富士チャレで一緒に走った、鶴見辰吾さんのおくさま、ヒトミさんにも初抱っこしてもらいました

東京では殆どの人がまだ小さな子でもベビーカーを押している人が結構いて。
こっちでは車社会だからあまりベビーカーは見ないけど。
こっちでは見るおんぶの人は殆ど見なかったな〜。スリングもあまり見なかったかも。

それにしても駅で見た子連れママもみんなオシャレさんでした。

また気晴らしに行きたいな〜


| 5ヶ月 | 13:05 | comments(0) | trackbacks(0) | -
モビール
3ヶ月くらいからかなり遠くまで見れるようになった感じで、4ヶ月では天井のほうまで見えていた感じ。私が洗濯物をほしたりすると、じーっと吊るしてある物を見たり。上を見たくてしょうがない。
 
なので、そろそろ ゆらゆら揺れるモビールをつらしてあげたいな〜と思ってはいたのですが、最初は買うより 「よし、手作りしよう」と図書館で「手作りモビール」の本を借りてきました。
で・・・も・・・フェルトを買ったのはいいですが・・日々の生活に追われて・・止まってしまって。。



その頃ちょうど東京でやまめの学校@青山出張が。(3月14日)
私も付いて行って、最終日に昔懐かしい私の古巣、W自転車店のお仲間達と 表参道の「クレヨンハウス」でお食事しました。(1Fが自然食レストランになっていて)    

                                    プレゼントもいただきました

そこで、閉店ぎりぎりの2Fのクレヨンハウスのおもちゃ売り場をのぞいたところ、とてもかわいいモビールがいっぱい! ゆら〜ゆら〜と気持ちよ〜く揺れているのを 純はこれまたやさしい〜目で気持ち良さそう〜に見ていました。


そのなかで一番お気に入りの様子だった、小鳥さんたちと雲と太陽がウッドペインティングしてあるものを購入。 ドイツ製(モビールは北欧やヨーロッパが多い)で、ハンドメイドのようです。


すこ〜しの空気の流れだけでも
ゆら〜ゆら〜とゆっくり優しく揺れます。


ハンドメイドなので、6500円くらいと結構いいお値段したのですが、ゆら〜ゆら〜と穏やかにゆれるのをこれまた穏やかなうれしそうな顔で眺めるわが子の顔に・・・負けました。。 講義中もずっといい子にしていたわが子にこれくらいはプレゼント、と初めてのおもちゃを購入。


人間モビール・・・が一時期ブームでした。。


ちゃんとしたモビールって、シンプルだけど本当にとても良く出来ていて、微妙なバランスが計算されていて、なんとも言えない 優し〜い動きをするんですね。 そのゆっくりと揺れる小鳥さんに、手をそーっと差し出しながら楽しんでいる純。 何個も買えないから、また時間を作って、いつか手作りモビールも作れれば〜。


| 5ヶ月 | 21:08 | comments(2) | trackbacks(0) | -
このページの先頭へ