おちえ工房

東京での長年のOffice Worker生活から転じて、田舎での自転車生活スローライフならぬフリーライフを満喫。2009年10月に第一子となる男の子を出産。子育て、スポーツ、自然など徒然なるままに。

CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
ママキャリア
成長曲線
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< 真似 | main | 7月は怒涛の・・・ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | -
歯が生え(て)ました。

さて、もうしばらく前の話になりますが、6月中旬ごろ(20日くらいかな)、 ちょうど母が来ていた頃ですが、授乳しているときに 「痛い!」と感じた時がありました。

もしかして歯が生えてる?? と思ってみたら、下の前歯が2本。
確かに6ヶ月くらいの頃、そろそろかな〜と思って見たら、まだ何も無く、7ヶ月のころは歯茎が硬くなっていたので、もう生えそう、とは思っていました。

でもそれから、激しく動くようになると、改めて口を触る機会も時間もないし、本人も嫌がるので、そのままに。 本当にはいつ生えていたのかな?と思うけど、きっと気づいた頃に生えたのでしょう。

それから今まで3週間くらい、おっぱいを噛まれたのは3,4回くらいです。
最初に「痛い!」と言ったら、もう一回噛まれたけど、それからは「痛い、Stop!」とちょっと強い言葉で言うと、普通の吸い方に戻って、困ってることはなく。

でもきっと「本当に噛まれて痛くなるのはこれからだよ〜」と言う先輩ママの話を聞くと怖いですが・・・。


私も大人になってますわな。(←と聞こえてきそうな顔.栂池のロープウェイで。)


でも良い事は、それは最近始めた離乳食が、全がゆなどから始めなくても、いきなり割と固い物も食べられる!ということ。

実は、私はお世話になっている助産院や助産婦さん達が離乳食は遅くてもよくて、本当に食べ物に手を出すようになったり、興味を示してからで十分OKで、胃腸が丈夫になってからあげたほうが、アレルギーにもなりにくい、実はおっぱいで栄養は1歳くらいまでも十分、という意見で、まだ始めてはいなかったのでした。 


純も半年くらいから、食べ物を目では追っていたり、最近は私達の食事にも手を出すようにはなっていたのですが、直接はじめるきっかけになったのは、ある日、私が箱買いして床に置いていたトマトを、知らない間にかじっていた事(笑)

それから、もう9ヶ月だし、五分がゆくらいのおかゆをあげようと思ってあげたら、嫌い、いきなり、白米を食べました(笑) きゅうりも、みじん切りより少し固めのものが好きなようす(笑)

これらをもぐもぐできるのも、歯が生えているから。





まぁこの離乳食の話はまた今度・・・。
| 8ヶ月 | 22:31 | comments(2) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| - | 22:31 | - | - | -
箱トマトかじっている純君、想像して笑っちゃいました(^^)!やりそうですな…(笑)
そういえば家の子も良くやってたな〜…。

家の物も下に置けずだんだん上に上がって行くよね〜^^;。
| おか | 2010/07/15 9:41 AM |
抱っこしてて指に吸い付いてきたときにカジカジされたんでビックリしましたよ。
わ〜!もう生えてるんだ!って。
結構力強かったんで、普通に固形物が食べられそうに思っちゃいましたが…もう食べるんですね。
スクスク育ってますね〜。

| 玲 | 2010/07/15 11:19 PM |









http://chiekobo.jugem.jp/trackback/33
このページの先頭へ