おちえ工房

東京での長年のOffice Worker生活から転じて、田舎での自転車生活スローライフならぬフリーライフを満喫。2009年10月に第一子となる男の子を出産。子育て、スポーツ、自然など徒然なるままに。

CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
ママキャリア
成長曲線
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< 初めての散髪(やまめ美容室) | main | 木のイス >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | -
森のちびっこ会
5月は、やまめ工房プロデュース「北アルプスあぜ道ライド」や、やまめ工房のホームページリニューアルなどで、今までで一番忙しくてずーっと更新できていなかったこちらのブログ。

まだ誰が見ていてくれるかわかりませんが(涙)、久しぶりに。

4月から森のちびっこ会というのに参加しはじめました。


週1回、未就園児のお散歩会で、午前中 2時間ほど森の中を散策したり、お団子を作ったり、キャンプをしたり、川遊びをしたり。

ドイツのシュタイナー教育に基づいた 自由保育の野外保育「森の子」という保育園が穂高にあるのですが、そのちびっこ版。
シャロムヒュッテというペンションで行われていて、その周辺の森を散策します。


4月のある日は、よもぎ団子作りの日でした。

まずは、よもぎを探して。


たくさん取れたら、そこで蒸してお団子づくり。





2〜3歳の子が多いので、純は一番ちびちゃん。
お団子もまだちょっと丸めれませんでしたが、興味津々でした。

その他は大体、森の約2kmのルートをお散歩するのですが、葉っぱで笛を吹いたり、石を拾ったり、自分で葉っぱに枝をさしておもちゃを作ったり。


見渡せる、美しい安曇野の風景


雨でも散策するので、雨合羽と長靴は必須アイテム。


こんなレインウェアを赤ちゃん本舗の通販で買いました。(←80cmは売って無くて)



途中こんなお山もあります。
結構急斜面なので、Junはまだ一人で登れないのですが、他の子と一緒にやりたくて、果敢に挑戦します。



1周2kmは結構な距離で、抱っこをせがむ子も多い中、Junは私の手を振り切り、自分で歩こうとします。

でも時にはこんな事に(笑)



それでも自分で起き上がり、めげません(強!)
それにしても、丈夫な子で、今年に入ってからは鼻水ひとつ出していないなぁ。



思いっきり安曇野の子供です。
最高の経験だね!
| 安曇野 | 23:01 | comments(2) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| - | 23:01 | - | - | -
チェックしてますよ〜。
更新無い時は『忙しくてブログに構ってられないんやな〜』
と解釈してます(^^)

出来る時に、書きたい時に書けば良いと思って、
私はマイペースで更新してます(^^)


Jun君、たくましく成長してるようですね。

シュタイナー教育、
木製の積み木で遊び、
陶器での食事をすると聞いた事ありますよ。

おちえサンのブログを見ながら、
「ウチは、どんな子育てを…」
なぁんて、気の早い話をしています( ̄∀ ̄)
| Sめぐ | 2011/06/05 10:47 AM |
>Sめぐさん

レス遅くなってごめんね。
早くお仲間に〜(笑)。待ってるよ〜。おっと、その前に結婚式、最高のものにしてね!
| おちえ | 2011/06/17 12:16 PM |









http://chiekobo.jugem.jp/trackback/52
このページの先頭へ