おちえ工房

東京での長年のOffice Worker生活から転じて、田舎での自転車生活スローライフならぬフリーライフを満喫。2009年10月に第一子となる男の子を出産。子育て、スポーツ、自然など徒然なるままに。

CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
ママキャリア
成長曲線
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< 木のイス | main | 夏の想い出。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | -
自由保育ひかりの子
またまた1カ月に1回ペースになってしまったこちら(特に夏のシーズンは)。でもめげずに。。

前々回のブログでは「森のちびっこ会」に4月から週1回(木曜)通い始めたと書きましたが、実はもうひとつ、「ひかりの子」という自由保育にも毎週水曜日、6月から通っています。

週2回、水曜と木曜で連続で、しかも9時〜2時まで親が野外で同伴なので、とても大変だから、最初は1つに絞ろう、と思って、3月に見学に行ったのですが、どちらも良くて、そしてどちらも違いがあって、結局両方に通う事になっています。

「森のちびっこ会」は基本は森の中のお散歩で、あくまでも森の保育園の活動とは切り離した未就園児だけのグループなのに対して、「ひかりの子」は、通っている年少さんと一緒に、1日の活動を一緒にします。



この「ひかりの子」は、先生の広大なご自宅で、畑から じゃがいもを掘ったり、野外調理をします。



外で竈や焚火で調理。


これは朴葉味噌のおにぎり。


まめご飯と自家製みそのおみそしる。


野菜も全部先生の畑から。

毎回ほっぺたが落ちるほどおいしいんです。


小さな子どもも、子供用包丁で野菜を切ります!


お手伝い。


卵を産んでくれる、大事なお友達、コッコさん。(Junはコッコさん大好き)



思いっきり外で遊んで、みんなと一緒だと、普段よりモリモリ食べます。




上のお兄ちゃん・お姉ちゃんとたくさん遊んでもらったり。



「明日はひかりの子だよ〜」というと、わかっていて、うれしそうで、この集まりが楽しくて、待ち遠しい様子。(私も) お話をじっと聞けるようになったり、自分の名前が呼ばれると手をあげて答えられるようになったり、と、とてもいい影響をうけています。


一度では書ききれませんので、またこの話は次回もつづく〜


| 子育て | 23:03 | comments(1) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| - | 23:03 | - | - | -
初めまして。
自由保育ひかりの子について検索してたら、おちえさんのブログを見つけ、読ませていただきました。
9月から松本に引っ越す予定で、2歳の娘を野外保育の場へ連れて行きたいと思っています。
今は新潟にある森のようちえんに先月から行っていて、子供もとっても楽しく遊んでいます。大自然の中で遊べるって、すごくいいことですよね。
ひかりの子は、ネット上で調べても連絡先などの情報がないようなのですが、連絡方法などご存知でしたら教えていただきたいと思います。
http://ameblo.jp/oyabaka2010/
私のブログです。メッセージも送れるので、よかったらお願いします。
| のーあ | 2011/08/25 10:16 PM |









http://chiekobo.jugem.jp/trackback/54
このページの先頭へ